No.37 いつか冬も終わる

f:id:Keiji:20130225004311j:plain

 

春が近づいている事を教えてくれた瞬間。